The Stylish LifeHacker

Live stylish life with LifeHacks.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

素早くデスクトップにアクセスする方法 

仕事などで PC を使用しているとき、ウィンドウを山ほど開いていたせいで、
デスクトップにあるフォルダやショートカット・アイコンにアクセスするのに一苦労した、
といったような経験がある人はけっこういるのではないでしょうか。
そんなときは、スペースキーから左へ3個目あたりにある旗のマークの「Windowsキー」と「D」を同時に押すことで、
素早くデスクトップを表示(全ウィンドウを最小化)できるのだが、普段からマウスをメインに使っている人にはこれは少し敷居が高い。

マウス操作でこれを行うには、ツールバーを右クリックし「デスクトップを表示」を選択することで可能なのだが、これも少し回りくどい。

やはりマウス操作でやるなら、クリック一発でデスクトップを表示するようにしたい。
それは、ツールバーの「クイック起動」に「デスクトップを表示」のショートカットを置いておくことで実現可能だ。

実はこの「クイック起動」と「デスクトップを表示」のショートカットは、デフォルトでツールバーに設定されているはずなのだが、
消去してしまったり見あたらない人は以下の方法で設定することができる。

ツールバーを右クリック → ツールバー → クイック起動を選択しチェックを入れる
クイック起動を表示する方法

これで「クイック起動」がツールバー上に表示される。
「デスクトップを表示」のショートカットが見あたらない場合、これも以下の方法で作成することができる。

メモ帳を開き、以下の内容を貼り付ける。

[Shell]
Command=2
IconFile=explorer.exe,3
[Taskbar]
Command=ToggleDesktop

名前を付けて保存を選択し、ファイル名を「デスクトップを表示.scf」としデスクトップに保存する。
これでデスクトップ上には「デスクトップを表示」アイコンができあがっている。

あとはこれを先ほど表示した、クイック起動ツールバーに移動すれば全て完了。
デスクトップを表示のショートカット


この記事に対するコメント

初めまして!
Yahoo!で検索して訪問させていただきました。
ショートカットキーの作り方、とても参考になりました。
ありがとうございました。

てぃび☆ #- | URL | 2007/05/03 17:52 * edit *

どうも。コメントありがとうございます。
ちょい技ですが、お役に立ててとてもうれしいです。

すのね@LifeHacker #I9hX1OkI | URL | 2007/05/03 22:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifehacker.blog86.fc2.com/tb.php/4-f2cc2c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。