The Stylish LifeHacker

Live stylish life with LifeHacks.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

おそらく最強の風呂用防水 MP3 プレーヤー 

ノーリツ 防水MP3プレーヤー juke tower SJ-10MP

風呂好きの人には湯船に浸かりながら音楽やラジオを聴いているといった人が多いと思いますが、
なぜかこういうときに使う防水系電化製品には、これといったものがありませんでした。
耐水性を要するという製品の性質上、どうしてもデザインや機能が犠牲になってしまい、
結果的に中途半端なものしかできなかったのかもしれません。

が、先日ついにデザイン・性能ともに物欲をそそる製品が発売されたので、我慢できずに購入してしまいました。
今まではラジオ付防水 CD プレーヤーを使用していたのですが、これが電池を6本も使用するでかいプレーヤーで、あまり使い勝手のいいものではありませんでした。

電池 6 本はいくら eneloop を使用していても、充電が面倒で仕方ありません。
その上、このご時世に音楽 CD にのみ対応で、MP3 の再生不可という仕様も使い勝手の悪さに拍車をかけます。

今回購入したプレーヤーは防水 MP3 プレーヤーなので、当然 MP3 の再生に対応。
しかも市販の USB メモリが使用できます。

『防水MP3プレーヤー juke tower』
http://www.n-et.co.jp/jt/index.html

いちいち CD に焼かなくてもいいというのはポイント大。
防水 CD プレーヤーを買った当初は、めったに焼かないんだから別に CD でもいいと思っていたのですが、これが以外に面倒な作業なのです。
この作業から開放されるのは、個人的にかなりうれしい。

ただ、この製品にはラジオが付いていません。
残念ながらラジオをメインに聞いている人には、この製品はおすすめできません。

---
注文してすぐに届いたので、写真で紹介します。
まずは箱から。箱のデザインもしっかりしています。
防水MP3プレーヤー juke tower 防水MP3プレーヤー juke tower

本体は非常にコンパクトで場所をとりません。
大体 500ml ペットボトル程度の大きさです。
防水MP3プレーヤー juke tower 防水MP3プレーヤー juke tower

乾電池は3本使用します。うちはもちろん eneloop を使用。
本体内部の上方に USB ポートが付いています。
ここではUSB メモリの代わりに、余っている microSD カードを変換アダプタに入れて再利用しています。
防水MP3プレーヤー juke tower 防水MP3プレーヤー juke tower 防水MP3プレーヤー juke tower

本体の下方にスピーカーがあります。
小型のわりにしっかりとした音を出してくれます。
水がかかりにくい位置にあるので、シャワーを使用しても安心です。
防水MP3プレーヤー juke tower 防水MP3プレーヤー juke tower

MP3 の転送に専用ソフトは使用せず、そのまま USB メモリにコピーするだけで使用できます。
フォルダ分けにも対応していて、アルバム単位で格納できます。

取扱説明書によると、認識できるフォルダ階層はルートディレクトリを含み最大8階層まで、だそうです。
ちなみに最大ファイル数はフォルダと MP3 ファイル以外を含めて 65,534 ファイル(FAT32の場合)まで。

欠点は今のところ見当たりません。
まあ、強いて言うならカバーと本体の間のゴムパッキンの劣化が心配なのと、価格が1万円ほどと比較的高価な点ですかね。
価格は 7,800 円くらいがベストだったのですが、そこらへんはいろいろと難しかったのでしょう。

そんなわけで、風呂で音楽を聴きたい人には超おすすめです。


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifehacker.blog86.fc2.com/tb.php/29-4328f459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。