The Stylish LifeHacker

Live stylish life with LifeHacks.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

本を汚さずにメモを書き込む方法 

本に書き込みをしたいけど、本が汚れるのは嫌だ、読み終わった後に売れなくなるから嫌だ。
自分も含めて、そんな人にお勧めな文房具を見つけたので紹介します。

こういった場合には付箋を使用している人が多いと思うのだが、付箋だと剥がれ易すぎる上に、
肝心の本の文字が隠れてしまってあまり実用的とは言えないでしょう。
前から考えていたのは(みんなそう思っているだろうけど)、透明な付箋があればいい、ということ。
透明ならば文字を隠すことなく、本に貼り付けることができる。

この間、近所の文房具屋を見ていたら、やっぱりというかそれに準じた物があったので早速購入しました。
ちなみにそれは付箋ではなく、簡単に剥がせる貼ると透明になるテープです。
はってはがせるテープ

試しに使ってみたが、透明度が高く、下の文字がはっきりと見えます。
粘着力も弱すぎず強すぎずで、本に貼り付けるのにはぴったりな具合です。
透明テープの使用例

ただ透明度が高すぎて、何処までがテープなのか認識しづらいために、
書いているうちにはみ出して本に直接書き込んでしまう、というようなことがありそうな気がします。

一度デスクに貼り付けてメモ書き込んでから、本に貼り付けるようにした方が確実かもしれませんね。
あとは貼り付けた場所を忘れないようにインデックス用の付箋を貼り付けるとベターかも。

この付箋も特殊な付箋で、粘着部分が透明になっています。
つまり、ページの目印として貼り付けたときに、粘着部分で文字を隠してしまうようなことがないわけです。
一つ持っておくと非常に便利な付箋です。
インデックス用付箋


はってはがせるテープ
http://www.mmm.co.jp/office/tape/index.html

ポスト・イット - フラッグ
http://www.mmm.co.jp/office/post_it/post_list19.html

3M ポスト・イット フラッグ 透明見出し・エコノパック 6色混合・蛍光色 4.36×1.0cm 683NEH /
3M ポスト・イット フラッグ 透明見出し・エコノパック 6色混合 4.36×1.0cm 683MH /

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lifehacker.blog86.fc2.com/tb.php/2-3aa0639d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。